ニュース

Socia通信 VOL.33

人事給与業務のTotalアウトソーシング

長年、自社内のシステムで給与計算を行う運用が主流でしたが、クラウドの出現により状況は一変しております。BCP・情報漏洩対策といった観点から、業務システムをデータセンターで保持する運用へ移行しつつあり、給与業務自体をアウトソースするお客様も年々増加してきております。 人事労務業務のリスク対策として「Sociaトータルアウトソーシング」をお勧め致します。

Sociaトータルアウトソーシング
BCP対応の為の給与アウトソーシング

人事部門におけるBCP対応は、社員の安否確認と給与の支払いです。それにはデータと、体制(人)のバックアップを必要とします。 首都直下地震の非常時に給与担当者あるいは、バックアップの人材を社内で構成できるとは、とても考えられません。 労働集約的業務はあらかじめ、アウトソーシングしておくことが実行的であると思います。

万全のセキュリティでの運用

世界最高クラスのセキュリティを誇るインターネットデータセンターにお客様の大切な情報を格納し、クラウド環境でお客様のデータを扱う為、安心してサービスをご利用いただけます。 給与業務に関してはISMSを認証取得している当社社員のみで運用。また、人の手による作業を減らし、あらゆる工程をシステム化することで、人為的なミスを防ぎます。 また、万が一の災害発生時には同時被害の無いよう、遠隔地にデータのバックアップセンターと事務センターを設置しております。

詳しいサービス内容に関しましては、以下サービス説明ページをご確認下さい。

ページTOPへ

御社の業務に適した詳細な内容をご説明させていただきます。是非ご相談ください。

お問い合わせはこちらお電話でのお問い合わせはこちら