ニュース

FSR通信 VOL.30

					
[人事労務情報 メールマガジン]
┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘


   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃  ----------------------------------------------------    ┃
  _┃     ★★ FSR通信 ★★  vol.30  2015年11月16日配信     ┃_
  \┃    ----------------------------------------------------   ┃/
  /┗┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┯┛\
   ̄ ̄                               ̄ ̄
         ≪ 社会保険労務士法人 エフエム事務所 ≫


┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

いつもお世話になっております。
社会保険労務士法人エフエム事務所です。
今月も最後までのお付き合い、よろしくお願い致します。

─━《目次》─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

ニュース&トピックス
・ストレスチェック制度のチェックポイント
・労災保険に関するマイナンバー制度Q&A・様式案を公表

気になる労務相談
□ストレスチェックと安全配慮義務

─━──━──━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

ニュース&トピックス

---------------------ストレスチェック制度のチェックポイント--------------------

本年の12月よりストレスチェック制度が施行されます。労働者50人以上の事業所は
1年以内にストレスチェックを実施することが義務付けられました。
準備は進まれていますでしょうか。今回は、いくつかチェックポイントを案内いたします。

実施前にするべきこと
1.衛生委員会でストレスチェック制度の実施方法を話合います。
2.実施規程を明文化して、労働者に周知します。
3.実施体制や役割分担を決めます。

衛生委員会の役割が重要になってきますので、社内体制を見直してみましょう。
実施者を産業医とするのか、検診機関とするのか、メンタルヘルス相談機関(EAP)
にするのか等も検討事項です。
運用の実績があるのでメンタルヘルス相談機関(EAP)も候補の一つです。
外部委託するときは、費用と実施者・実施事務従事者の負担を考慮して、
体制や役割分担を決めて頂くことをお勧めします。

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/pdf/150709-1.pdf


-----------------労災保険に関するマイナンバー制度Q&A・様式案を公表-------------

厚生労働省はホームページ上で労災保険の労災年金手続きに係るマイナンバー制度
関連資料を取りまとめて公表しました。
公表された資料は「概要リーフレット」「労災年金請求手続きの様式」「受給者の
手続き」となっています。
書式自体は(案)となっていますが、必要な手続きは下記のとおりです。

障害補償給付支給請求書
遺族補償年金支給請求書
傷病の状態等に関する届
障害給付支給請求書
遺族年金支給請求書
労災年金を受給されている方が行う手続
遺族補償年金、遺族年金転給等請求書
年金たる保険給付の受給権者の住所・氏名、年金の払渡金融機関等変更届

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000096093.html


:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.: *:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:


─━<気になる労務相談>━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

□ストレスチェックと安全配慮義務

Q:ストレス・チェックの受験後に面接指導の対象になったにもかかわらず、面接を希望
 しなかった労働者が、その後、業務起因でメンタルヘルス不調になった時、会社は何ら
 かの責任が問われるのか。

A:ストレス・チェックの受診や面接の義務付けはありませんので、労働者が申出
 をしなかったときまでは、会社が責任を問われることはありません。しかし従来から
 求められているメンタルヘルスケアを十分に行っていなかった時は、責任を問われる
 ことはあると考えられます。

「安全配慮義務」とは使用者が労働契約上の信義則に基づき当然負う労働者の生命、
 身体および健康を危険から保護するよう配慮すべき義務とされています。
 ストレス・チェックは「一次予防」として未然に防ぐことを目的にしていますが、
 実施していたからと言って、「安全配慮義務」は万全であるとは言い切れません。
 実際に欠勤を繰り返していたり、軽減の申出があった時は、状態の悪化を防ぐように
 業務の軽減を図ることが求めらていますので、これらを対応していないときは、
 一定の責任を負うことが考えられます。


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

★魅力ある情報提供を念頭におき、今後とも内容の向上を
 図っていきたいと思っております。
 ご意見、ご要望等ございましたら、ぜひご連絡ください。

 今後とも、よろしくお願いいたします。

=========================================================

社会保険労務士法人エフエム事務所 所長 高橋 淳【編集】
〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル9F
℡03-5778-3785 fax 03-3409-2380
E-mail: FSR_tuushin@fminc.co.jp

=========================================================

					
ページTOPへ

御社の業務に適した詳細な内容をご説明させていただきます。是非ご相談ください。

お問い合わせはこちらお電話でのお問い合わせはこちら